神に近づく蝶の妖精

  

エタニティラルバ − Etarnity Larva

種族:妖精
能力:鱗粉をまき散らす程度の能力
所在:幻想郷山野部上空
テーマ曲:真夏の妖精の夢

アゲハ蝶の妖精。
といっても成虫だけでは無く、幼虫やサナギも含めての言わば
昆虫の成長と再生と変態の妖精である。

チルノと同じく、何らかの力でいつもより力を持っている。言わば暴走状態である。
妖精はそもそも異変時には暴走するものである。
普段の性格は極めて温厚で、何処かで戦闘があってもパワーアップアイテムを数個
持参して遊びに行く程度である。

危険を察知すると、触角から弾幕と臭い匂いを出すらしい。/br>
- 東方天空璋 omake.txt
※omake.txtでは英名がEtanity Larva となっている。

スペルカード

東方天空璋EasyNormalHardLunatic
1面ボス1蝶符「ミニッドスケールス」蝶符「アゲハの鱗粉」
1面ボス2蝶符「フラッタリングサマー」蝶符「真夏の羽ばたき」